おるとくまもと

八代・水俣・湯の児yatsushiro-minamata-yunoko

おるとくまもとには熊本県内の「八代・水俣・湯の児」に関するおすすめ情報のまとめ記事や人気ランキングの記事が掲載されています。ご興味のある「八代・水俣・湯の児」に関するまとめ記事を下記よりお選びください。

「八代・水俣・湯の児」に関する記事一覧 ( 10件中 1 - 10件を表示 )

みんな大好き!オススメのご当地ソフトクリーム8選

晩夏から初秋へと季節が移りゆくこの頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 暑い夏にキンキンに冷えたカキ氷を食べるのも好きですが、暑さも和らぎ、秋を感じるこの季節、濃厚なミルク味や果実をたっぷり使ったソフトクリームを無性に […]

熊本の夏を楽しむ!川遊び&海&涼スポット!を一挙ご紹介!

こんにちは。おるとくまもと編集長のモリナガです。色が黒くて申し訳ありません。いつのまにか6月が終わり、2017年が半分終了!ということに驚きを隠せずにいます。後半戦が始まるわけですが、もうすぐ夏休み!夏といえば水遊び!と […]

|告知|「おるとくまもとSHOP」がはじまりました。

本日(6月27日)、「おるとくまもと」にて、熊本県内の特産品の販売がスタート致しました。 その土地でしか食べることのできない地域の特産品。 現在、多くのご当地の特産品を販売するサイトが存在しています。 数えきれないほどの […]

|告知|「おるとくまもとHOTEL」がはじまりました。

本日(6月13日)、「おるとくまもと」にて、宿泊施設の予約機能がスタート致しました。 旅行の満足度おいて、大きな割合を占める「宿泊施設」。 現在、沢山の宿泊予約サイトが存在し、沢山の宿泊施設、宿泊プランが紹介されています […]

ネットで話題の八代発「食べられるお箸 (畳味)」を徹底調査!実はい草の健康効果がすごかった。

こんにちは、さとうです。 ラーメンを慌てて食べてたら、お箸までがぶっといってしまいました!というのは嘘で、、、 実はこのお箸、食べても大丈夫なんです!寧ろ、食べるほど健康になってしまうお箸なんです。 食べて本当に大丈夫? […]

古くて新しくておいしい八代「円山応挙展」と「銅鑼焼き」

八代城跡近くに一風変わった建造物が姿を現したのは1991年(平成3年)10月。八代市立博物館未来の森ミュージアムは、今を時めく建築家伊藤豊雄の出世作といわれているそうです。新緑の季節だったこともあり、萌える緑と建造物に込 […]

古くて新しくておいしい八代「とまぴーえん」

天草の東海岸に生まれた私たちにとっての「マチ」は八代でした。 当時は定期船が何隻も八代海沿いの小さな港に立ち寄りながら、八代や三角、そして本渡を結んでいました。 10年ほど前、まちづくりの事業で湯の鶴温泉にお邪魔したとき […]

芦北高校生と作る芦北自慢の特産品を巡るお出かけプラン

デコポン・醤油・足赤海老など様々な特産品がある芦北町。そんな芦北町の高校生が地元の食材をふんだんに使ったメニューを考え、地元関係者協力のもと完成した新たなご当地弁当“芦北の玉手箱”。今回、芦北の玉手箱を作った学生とホリデ […]

【水俣・湯の鶴温泉】非日常を満喫できる古民家をリノベーションした古民家カフェ

水俣湯の鶴温泉、とっておきの隠れ家カフェをご紹介します! 温泉街の通りから少し入ったところにあるこの目印。   緑のアーチの石段を上ると・・・ 現れたのは古民家をリノベーションしたカフェ。 『諸国屋本舗』さん。 […]

知らなかった名品にも出会える。水俣の魅力を凝縮したSHOP発見!【水俣湯の鶴温泉 鶴の屋】

水俣市中心部から南東に進むこと約10分。山間に現れる静かな温泉街、湯の鶴温泉。 温泉やお宿の魅力もさることながら、静かで情緒ある街並みがほんとにステキなんです! その中でもおすすめのお店をご紹介します。 温泉街の道を進ん […]

コンシェルジュからのおすすめ

お客様のご要望に沿ったおすすめの観光情報・宿(ホテル 旅館)・レストラン・居酒屋・カフェ・ショップ等をコンシェルジュスタッフが厳選してご紹介しております。

あか牛・ロースステーキ用
絶景のオーシャンビュー
初心者でも絶景を!阿蘇で雲海を見るなら…。準備&オススメスポットをまとめてみました。