おるとくまもと

グルメ  風景・景色  名所  ホテル・宿  温泉・スパ  その他施設  

阿蘇はこう巡るのが鉄板!福岡からぐるっと阿蘇を一泊二日で巡るドライブルートのご紹介


みなさまこんにちは。おるとくまもと編集長のモリナガです。

実は僕、旅行情報誌にて7年間阿蘇地域の担当を、その後南小国町に移住し、観光協会で働いております。たぶん、誰よりも阿蘇に詳しい気がしますし、阿蘇のステキなところを100個位は余裕でお伝えできる気がします。

訪れて欲しいところが多すぎて選びにくいのですが、今回、初めて阿蘇へ旅行に行くなら、こんな風に巡ってはどうでしょう?という 阿蘇地域の一泊二日の鉄板ルートをご紹介させて頂きます。
(ルートの関係上、福岡から来られる方を対象とした記事となってしまっておりますのであしからず)

ちなみに、こちらのルート、おでかけプラン投稿サイトHolidayさんのおでかけプランコンテストにて金賞を受賞致しました!ちょと自慢です!


というわけで、阿蘇のオススメルートのご紹介です。

今回巡るのはこのルート!福岡から益城インター経由で阿蘇に入って、阿蘇をぐるっとまわって日田ICから福岡に帰ります!一泊二日で広域の阿蘇を楽しんじゃって下さい!※西原周辺の迂回路は地図に反映できておりません。ご了承下さい…。

益城ICで高速を降りて西原村〜南阿蘇村へ


高速道路を益城インターで降りたら空港方面へ向かい、途中から右に曲がって西原村〜南阿蘇村方面に向かいます。こんな感じの風景。ドライブ最高!
途中、萌の里さんなんかもありますので、疲れたらここで休憩しちゃって下さい。物産館には地元野菜も沢山!

ちなみに、入口入ってすぐのところには、震災の時間に止まってしまった時計が今もなお飾ってあります。

お子様連れの方は、らくのうマザーズミルク牧場なんかに寄ると、お子様大喜びです!


バイバイ #熊本 ? ・ 10日間、長かったようで短かった…ようで振り返ると長かったかな笑? ・ 1番は老人介護(?)、2番はやっぱりお友達、余裕があったら自転車やランニングできたらいいなあ〜と、目的をはっきり限定して、優先順位をつけて帰省。 ・ 振り返ると、おかげさまで全部できて、良い10日間でした???✨ 急に帰っても遊んでくれるみんなのおかげだな❤️いつも本当にありがとう???✨ ・ 初日は優ちゃんと #俵山 へ ? #俵山トンネル 、地震の後から閉鎖されてたらしいですが、先日開通したとのこと。 ・ 熊本が「自分のまち」だという感覚は年々なくなっていくけれど、帰るたびに、もうここでは私はよそ者で、ゲストだ、という感覚だけれど、それでもやっぱり1番大事にしたい場所であることは間違いない。 ・ これからも、たまには、帰るからね。 みんないつもありがとう。 ・ また来月ね〜?? 来月は老人介護と自転車は無しなので… も少し街中で熊本を楽しむ旅にしよーと?? ・ #帰省 #故郷 #阿蘇 #aso #kumamoto #風力発電 #yuizzlewasbornhere

Yuizzleさん(@yuizzle)がシェアした投稿 –


震災の爪痕が残るものの、俵山トンネルの開通により、南阿蘇村へは益城インターから約40分程度。ステキな風景を眺めながらのドライブを楽しんで頂けたらと思います。あそ望の郷くぎのでちょっと休憩なんてしちゃうのもオススメです。

南阿蘇、久木野村? #阿蘇

Michiyo Saidaさん(@michiyo0103)がシェアした投稿 –


ちなみに、この写真に写っているおばぁちゃんは「かなばあちゃん」という名前の南阿蘇村のゆるキャラ?でして、もうすぐ90歳、趣味はフラダンス、得意料理はナスビのひこずり、好きな歌が水前寺清子の「365歩のマーチ」、好きな俳優ペ・ヨンジュンと、細かい設定がされています。細かい割に設定が更新されてない気はしますが、一緒に写真を撮っている方を多く見かけます。

高森町でランチ&観光を楽しむ

今回のルートでは、高森町でランチを食べるのがオススメです。お好みもあるかと思いますので、オススメランチ、オススメ立ち寄りどころの2つに分けてそれぞれご紹介させて頂きます。

オススメランチ①らくだ山

雰囲気抜群。炭焼。地鶏。間違いない美味しさ。with TKG?

itoshino-erii.yさん(@chii.bbcn_no.8)がシェアした投稿 –


地鶏を食べるならココ!です。懐かしい囲炉裏の雰囲気の中、炭火でタレに漬け込んだ地鶏を焼いて味わいます。

こんな感じで焼いた地鶏が美味しくないわけがないです!


セットにはお味噌汁とお漬物、卵、ご飯が。個人的には卵かけご飯にして食べるのがオススメです。信じられないくらい美味しいです!
注意点としては、体中が炭の香りになりますので、匂いが気になる方は控えたほうが良いかもしれないのと、人気店過ぎて昼には並ぶので、少し早めに入店されることをオススメします。

らくだ山
住所:熊本県阿蘇郡高森町高森2693-4
電話番号:0967-62-0084
営業時間:午前11時開店 – 午後8時閉店 / 午後7時最終入店
定休日:(3月~11月)無休/(12月~2月)第1・第3水曜日定休/(1月冬休み期間)通常営業
(料金)
定食:1780円(一人前)
焼き鶏:1350円
http://rakudayama.com/

オススメランチ②とくまる食堂
昔から続く手間ひまかけたお漬物が美味しい徳丸漬物さんが経営する食堂です。大量生産ではなく、人の手で丁寧に作られる漬物と、阿蘇のお米、郷土料理でもあるだんご汁を味わえます。


サイクルラックもあるので、自転車で来られる方にもオススメです。


おつけもの昼膳(1080円)を頼むと、小鉢、だんご汁、ご飯、デザート+美味しい漬物が食べ放題!美味しくてご飯が進みまくります。+200円でご飯を高菜めしに変更も可能です。


併設する店舗では、お漬物も売ってます。ランチで気に入ったお漬物を買って帰れるのは嬉しいです!


個人的には、この高菜漬けが本当に好きです!


入り口の看板には「日本人に生まれて良かった!と思われるような漬物作りを目指して…」との文言が。食べてみると、本当に日本人に生まれてよかった!と思います。

とくまる食堂
住所:熊本県阿蘇郡高森町上色見2682-1
電話番号:0967-62-0096
営業時間:11:00~15:00
定休日:火曜・金曜(祝日の場合は営業)
(料金)
おつけもの昼膳:1080円
おつけものととりおこわ膳:1280円

オススメ立ち寄り処①高森湧水トンネル公園

高森湧水トンネル公園 意外と長いこのトンネル( ̄▽ ̄;) #高森湧水トンネル

Geoさん(@george_index)がシェアした投稿 –


最近、トンネル好きなのですが、夏でも涼しくお散歩が出来ます!トンネルの長さは2,055メートル!その内約1Kmが遊歩道として整備されています。一番奥には水と光の芸術作品「ウォーターパール」がありますので、ぜひぜひ歩いてみて頂けると幸いです。


写真ではなかなか表現しにくいですが、流れる水にストロボがあたり、水の玉のカーテンを見ることが出来ます。

高森湧水トンネル公園
住所:阿蘇郡高森町高森1034-2
電話番号:0967-62-3331
営業時間:4月~10月 9:00~18:00/11月~3月 9:00~17:00
*湧水館は9:00~16:00(湧水館のみ月曜日定休)
(料金)
大人 : 大人:300円 子供 : 子供:100円

オススメ立ち寄り処②上色見熊野座神社


夏目友人帳の蛍とギンが出会った場所でもある「山神様の森」の風景の元となったこともあり、最近人気急上昇中の神社です。灯籠に囲まれた参道を登っていくと、空気が変わったような感覚に陥ります。これだけでも充分に神秘出来ですが、奥の方には大きな穴の空いた岩が。


森林浴をしながら、神秘的な風景に包まれてお散歩できるステキな場所です。

上色見熊野座神社
住所:熊本県阿蘇郡高森町上色見2619

オススメ立ち寄り処③月廻り公園

根子岳ふもとにある広々とした公園。大きな遊具はありませんが、広い芝生広場からの根子岳の眺めは、抜群です!全長1200メートルのゴーカートとは、大人も楽しい!


ヤギも沢山放し飼いにされてます。


草スキーを楽しめる斜面も!他にもグランドゴルフなどもありますが、広々とした芝生の広場と根子岳の風景に癒やされること間違いなしです!

月廻り公園
住所:熊本県阿蘇郡高森町高森

つづく

1 2 3 4
モリナガ

モリナガ 熊本生まれの熊本育ち。県内を転々としながら、今阿蘇郡の南小国町に住んでいます。好きな食べ物はキャベツとキュウリ。酔うと髪の毛を自分で切る癖があります。

  • 29
  • 51

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

お客様のご要望に沿ったおすすめの観光情報・宿(ホテル 旅館)・レストラン・居酒屋・カフェ・ショップ等をコンシェルジュスタッフが厳選してご紹介しております。

絶景のオーシャンビュー
夏季限定!県産の旬フルーツだけを使用した贅沢ジャムセット
【熊本の温泉9選】熊本で行くべき温泉&周辺の素敵スポットのご紹介!
モリナガ

モリナガ 熊本生まれの熊本育ち。県内を転々としながら、今阿蘇郡の南小国町に住んでいます。好きな食べ物はキャベツとキュウリ。酔うと髪の毛を自分で切る癖があります。

  • 29
  • 51