おるとくまもと 食・観光の再発見! 週末おでかけリージョナル・ファストメディア

あめくま

第八回 『夏目友人帳』といえば人吉! 夏目友人帳×熊本県コラボ動画スポットめぐり!

熊本県をモデル地とする漫画やアニメは数多く有れど、やっぱり『夏目友人帳』でしょ!アニメも70話以上作られている超人気作品。その夏目友人帳が、熊本県とコラボした公式動画があるのをご存知ですか?あなたも夏目貴志君とニャンコ先生がめぐった人吉球磨を一緒にめぐってみませんか?

熊本県を舞台としたアニメ漫画などのサブカルチャー担当、あめくまです!

 

漫画やアニメで熊本県をモデル地としているものは多くあるのですが、その代表と言えばやはり夏目友人帳でしょうか。

緑川ゆき先生の原作漫画はもちろん、アニメシリーズも70話以上が製作されている人気作品です。

 

さて、夏目友人帳は熊本県の人吉周辺をモデル地としており、もとよりファンによるモデル地巡りが盛んでした。

 

そのうえ、2021年に熊本県とコラボし、人吉・球磨地方の観光名所を紹介する動画が公開されました。

 

動画では、主人公の夏目貴志君とニャンコ先生が、ゆったりと流れる時間のもと、人吉球磨地域をめぐっています。

 

今回は、動画をきかっけに紹介されている場所をめぐることで、人吉・球磨の魅力に触れて来ました!

 

先ずは、動画をご覧になってください!

 


人吉への移動について

熊本市などから人吉駅へは、JR九州の肥薩線が接続されています。

しかし、2020年7月集中豪雨の被災により、肥薩線は不通(2022年2月時点)となっています。

そのため、熊本市内などから訪れる際は、高速バスあるいは自動車を用いることになります。

高速バス(九州産交)


人吉駅周辺

まず登場するのは、人吉の玄関口でもあります「人吉駅」

駅前のからくり時計が印象的ですね。

人吉駅はJR九州の肥薩線くま川鉄道の湯前線の2路線が乗り入れていますが、残念ながら前述のとおり現在は両路線とも被災のため不通となっています。

 

こちら、動画序盤に登場したきじ馬。人吉駅に置いてありました。

こちらは人吉地方で古くから作られている伝統工芸品で、鳥のキジを模して作られた玩具です。子どもたちの成長を願う縁起物として古くから親しまれています。

 

ニャンコ先生もお気に入りのようでした。

子どもなら、ニャンコ先生の様に乗ることもできるかもしれませんね。

大人の方は牽いて楽しんでください。

青井阿蘇神社

続いては、人吉を代表する観光スポットである「青井阿蘇神社あおいあそじんじゃ」。

 

1200年以上の歴史を誇り、国宝に指定されているこちらの神社は、人吉駅からは歩いても数分の好立地

動画では、青井阿蘇神社に興味津々なニャンコ先生が描かれていました。

 

また、神社楼門の前には、県内最古のコンクリート橋梁と言われている禊橋が設置されています。こちらも豪雨災害の爪痕が残っており、現在は橋の欄干が一部欠損しています。

動画で夏目君とニャンコ先生が眺めていた池に咲く蓮の花は、梅雨明け後の7月前後が見頃となります。

鍛治屋町通り~武家蔵

続いては、人吉駅から1キロ弱程度にある「鍛冶屋町通り」へ。

こちらは動画で夏目君が呟いているように石畳に日本家屋が立ち並ぶ古風な雰囲気の街並みとなっています。

 

また、人吉大橋で球磨川を越えた先には、かの西郷隆盛が宿泊したと言われる武家蔵があります。

ニャンコ先生が顔出しパネルで遊んでいた場所ですね。

人吉駅から西側へ

動画では人吉駅から少し離れた観光スポットもいくつか登場しています。

それらは人吉駅がある市街から西側にありますので、自動車での移動がよいかと思います。

橋詰橋

まずは球磨川支流にかかる石造の「橋詰橋」

人吉駅からは15km程度、車移動なら30分程度でしょうか。Googelマップで検索しても出てこないので、訪問される際は、記事最後のマップをご確認ください。

竣工から半世紀以上経過していますが、美しく立派な姿は未だ健在。

 

このような石造アーチ橋、実は日本国内では九州に多く存在しています。かつて中国から長崎に伝えられた石造橋は、その後九州でいくつも造られたのだとか。

 

熊本県内にも、美里町にある日本最大規模霊台橋などがありますね。

 

それらと比較すると、この橋詰橋は割と新しめです。

 

また、この少し奥には動画で登場した鬼ノ口棚田があります。

 

こちらも日本の山間部特有の景観で、どことなく夏目友人帳の雰囲気を感じられます

 

球泉洞

橋詰橋からさらに西側へ、自動車で10分程度。

球磨川および国道219号沿いにある球磨村の球泉洞きゅうせんどうは、九州最大規模の鍾乳洞です。

動画では夏目君とニャンコ先生が鍾乳洞内を探索していました。

球泉洞では動画と同じような探索ツアーが楽しめます

 

豪雨の影響で休業中でしたが、2022年4月10日より営業再開しています!

 

 

さて、今回は夏目友人帳と熊本県が公式コラボした動画の舞台を巡ってきました。

皆さんも動画を見て、ぜひ人吉球磨を巡ってみてくださいね!

それではまた!


動画に登場した場所をマップにまとめてあります。

この記事をシェア

キュレーター紹介

あめくま

熊本の魅力を世界に発信することを生きがいとしている生粋の熊本人です。 熊本弁翻訳ブログ『アニメん名ゼリフば熊本弁にすっばい』通称”あめくま”も運営中ですので是非お越しください。 ウェブサイトはこちら

このキュレーターの書いた記事

過去の記事を見る

この記事へのコメント

コメントをしたい方はこちらから

人気ランキング

是非見てほしいPR記事

記事一覧

記事カテゴリー

人気のタグ

人気のキュレーター

おるとくまもとのSNS

PAGETOP

オススメ