おるとくまもと

イベント  

ライダーは10月の阿蘇に集結を!阿蘇をバイクの聖地に。ASO Mobility Tourisum実行委員会が取り組むASO Bike Weeksのご紹介。

こんにちは。おるとくまもとのモリナガです。皆様、バイクには乗りますか?実は僕は大学生の時の移動の足としての原付きから始まり、最近まではバイクに乗っていました。阿蘇は、バイクで走っていると、気温の変化を感じることが出来て、景色も素敵で素晴らしいところで、なんちゃってライダーだった僕ですら何度かバイクで訪れたことがある場所です。

そんな阿蘇地域ですが、実は今、ライダーの方々の注目の地となっています。その要因の一つがこちら!
バイクの全国誌であるBikeJINさんの「達人&読者が選んだココ行きたいランキング2018」にて、阿蘇地域が多数ランクイン!

全国の名だたる絶景道に混じって、トップ10に阿蘇地域が3つも!さらに、14位には南阿蘇村のケニーロードもランクインしちゃっています。

今回1位に選ばれているパノラマラインは、米塚を眺めながら、阿蘇山上へと通じる道。途中、カルデラの風景や、牛が放牧されている様子なんかも見ることができます。

草千里ヶ浜の横も。

阿蘇山上の火口見学も再開されており、多くの観光客で賑わっています。

そんな追い風を受けて、地元企業、地元自治体が熊本経済同友会の支援のもと、阿蘇地域の「移動を楽しむ旅」を振興すべくASO Mobility Toursim 実行委員会が立ち上がりました。
せっかく、全国のライダーに愛されている阿蘇地域。自治体の枠を超えて、業種の枠を超えて、来ていただいたライダーの方々に阿蘇を好きになっていただけたらと思っています。

ASO Bike Weeksとは

まずはこちらを御覧ください。
バイクの神様と言われるケニー・ロバーツが今回のASO Mobility Tourismの実行委員会のPR大使を勤めてくれます。そんなケニー・ロバーツが阿蘇地域にやってくるのが9月末。バイクの神様ですから、もちろん阿蘇地域の色んな場所をバイクで走ります。もしかすると、どこかの食堂でホルモン定食を食べていると隣にいることだってあるかもしれません。

そして、10月6日からはバイク好きが集まるイベントが多数開催!

■10月6日:ピースライド(南阿蘇村・アスペクタ)
オールジャンルのバイクミーティングとして、毎年多くのお客様が集まるピースライド。

写真は、去年の様子ですが、本当にいろんな種類のバイクの方々が集まって、談笑をされていました。

そんなピースライドの特徴といえば、ピースをして写真を撮ってもらうこのシーン。今年は、会場をアスペクタに移し、普段はバイクでは入ることができない場所で、阿蘇の山々をバックに写真を撮ってもらえます!すごい!ちにみに、この日は、産山村にてバイク自慢コンテストなるものも開催予定!朝からピースライドに行って、その後に産山村でバイク自慢なんかしちゃったらいいと思います!(※産山村の情報は、わかり次第追記いたします)

■10月7日:阿蘇マルシェ(阿蘇市・草原保全センター)

バイクイベントというわけではないですが、バイク乗りはなぜか早起きなイメージ。季節柄、雲海が出やすい時期でもありますので、早朝ライドからの、阿蘇マルシェなんかもオススメです。ピースライド→産山にてバイク自慢コンテスト→宿泊して朝から雲海ライド→阿蘇マルシェで朝ごはん。ってのも素敵だなーと思います。

詳細を掴めていませんが、10月7日にはZ400FXのイベントが、そして10月8日にはカブのイベントが実施されるという噂も聞いています。

ピースライドホームページはこちら:
https://www.peaceride.net/

■10月13日:雑誌「BikeJIN」の 「BikeJIN祭り」(HSR九州)
バイクの全国誌BikeJINさんのお祭りがHSR九州で開催されます。詳細はホームページをご覧ください。

BikeJIN祭り2018@熊本・HSR九州
http://www.bikejin.jp/2018kumamoto/

■10月14日:Harley-Davidsonイベント(南小国町・三愛レストハウス)
やまなみハイウェイ沿いの三愛レストハウスではHarley-Davidsonのイベントを開催予定!こちらも内容が決まり次第追記いたします!

噂によると、2018年の最新モデルの試乗などもあるのかも?とまことしやかにささやかれています。

阿蘇地域はバイク乗り歓迎のお店も沢山!

バイクでツーリングする楽しみの一つとして、「地元の美味しいもの」や「温泉」なども。でも、ライダースーツを着たまま入りにくいし…といったお悩みもあるかと思います。

そんな方々のお悩みを解消するのが「バイク乗り歓迎のお店」。阿蘇地域では29件の宿泊施設を含む86件がバイクでの来店を歓迎!ということで名乗りを上げてくれていいます。バイクで訪れるだけで特典も!
※現在、店舗と特典をまとめたホームページも作成中ですので、しばらくお待ち下さい。

せっかく阿蘇を訪れたら、ぜひぜひ地元の美味しいものや温泉を、気兼ねなく楽しんで行ってくださいね。

素晴らしい道は、草原の保全と共に

今回のイベントとは直接の関係はありませんが、阿蘇地域の素晴らしい景観、素晴らしい道路は、地元の方々の暮らしによって守られています。

特に、草原景観は、自然に草が生えているわけではなく、千年以上続く地元の方々の生業と暮らしの積み重ねによって維持されています。

阿蘇地域では毎年、野焼きが行われておりますが、なぜ野焼きが必要なのか?このままだと草原景観がどうなってしまうのか?などは、阿蘇草原保全活動センター草原学習館に行けば深く理解することが出来るかと思います。

阿蘇の景観、道路の素晴らしさを後世に伝えて行くためにも、是非とも立ち寄っていただきたい施設です。

阿蘇草原保全活動センター
住所:熊本県阿蘇市小里656
TEL:0967-32-0100 FAX:0967-32-0101

おわりに


9月1日発売号のBikeJINの巻頭特集は「阿蘇」で、別冊として阿蘇地域のラリー帳も付く予定となっています。
バイクには乗るけど、イベントとかはあんまり行ったことがない・・・。という方も、ぜひぜひ今年はバイクで阿蘇に遊びにいらして下さい。

個人的には、こんな感じのルートが、阿蘇全体を楽しめて良いかなーと思っています。

イベントがあってもなくても「ライダー目線」の阿蘇の魅力をどんどん発信していただけたらと思いますし、阿蘇に来ていただき、自分が好きな阿蘇を発信いただくことが、「阿蘇地域の復興」に繋がります。
ぜひとも、友人知人のバイク乗りを誘って、このイベント期間中に、阿蘇に遊びにいらしてください。

モリナガ

モリナガ 熊本生まれの熊本育ち。県内を転々としながら、今阿蘇郡の南小国町に住んでいます。好きな食べ物はキャベツとキュウリ。酔うと髪の毛を自分で切る癖があります。

  • 71
  • 62

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

モリナガ

モリナガ 熊本生まれの熊本育ち。県内を転々としながら、今阿蘇郡の南小国町に住んでいます。好きな食べ物はキャベツとキュウリ。酔うと髪の毛を自分で切る癖があります。

  • 71
  • 62