おるとくまもと

グルメ  イベント  被災地支援  

【災害復興支援】人吉球磨マルシェ開催!!(2/21更新)

新着情報!

ジビエの鹿肉など、人吉球磨地域の食材を使った「鹿だご汁&おむすび定食(780円(税抜))」の提供が始まりました!!

2月20日(土)、21日(日)、23日(火)、3月6日(土)、7日(日)、8日(月)、9日(火)の7日にはなりますが、会場で食べることができるので、みなさん是非食べに来てくださいね♪♪

 

西日本新聞さんにもご紹介いただきました!!

災害復興支援イベント 人吉球磨マルシェ|【西日本新聞ニュース】 (nishinippon.co.jp)

くねぶロールケーキ、栗んとうなどを一度に味わえるセットの販売が始まりました!

会場で食べることができるので、食べて気に入った商品を購入してお家でも楽しみましょう♪

 

令和二年七月豪雨から半年が経った現在も復旧作業が続いている地域があります。

当時、私も影響を受け3日間家へ帰ることができませんでした。その後、人吉へ三度ボランティアへ行きましたが、破壊された家屋、溜まった土砂など当時の光景が目に焼き付いています。

報道によると、新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴う緊急事態宣言発出の影響もあり、1月のボランティアはゼロだったとのことです…

観光やボランティアで支援したくてもなかなかできない現状ももどかしいですね。

そんなもどかしさを感じていらっしゃる方に朗報です!人吉・球磨の美味しい「食」を食べて、飲んで、買って人吉・球磨を応援できるイベントが開催されます!

※焼酎の飲み比べについては、  2月23日(火)までとさせていただきます。

 

さて、会場で販売される商品の一部をご紹介します。

くねぶロールケーキ(㈱子守唄の里五木)
五木村に伝わる希少な在来柑橘「くねぶ」の皮を生地に練り込んだロールケーキ。

くねぶ
昔から五木村の各家庭に植えられ、親しまれてきた柑橘。
現在では、五木村と九州のごく一部でしか栽培されていないそうです。

日本有数の栗の里、熊本県山江村で採れた”やまえ栗”を100%使用した栗きんとん。
やまえ栗は昭和52年に昭和天皇に献上したほどの逸品。
昨今では、JR九州の豪華列車クルーズトレインななつ星イン九州やJAL国際線ファーストクラスのデザートに起用されている高級栗です。
その栗を黄栗からスチームのみで炊き上げた香りと触感を楽しめるお品です。

山江村で採れたやまえ栗を100%使用した栗渋皮煮。
栗の鬼川の実を向いて渋皮煮を付けたままであく抜きをし、甘未を入れた伝承菓子です。(やまえ堂)

この他にも多くの人吉・球磨の商品が販売されます。

ハンバーグ、ベジパスタ、ジャム、石鹸などさまざまな商品が販売されますね♪

飲んで、食べて…買っておうちで飲んで食べて人吉・球磨地域を応援しましょう!

【会場】天神イムズ3F ローカルデベロップメントラボ

M.Miyata

M.Miyata 荒尾市民。 2010年~2018年まで中国の内陸部で過ごし、帰国。 三度の飯と猫が好き。

  • 39
  • 4

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

M.Miyata

M.Miyata 荒尾市民。 2010年~2018年まで中国の内陸部で過ごし、帰国。 三度の飯と猫が好き。

  • 39
  • 4