おるとくまもと

風景・景色  名所  

【パワーをもらう!】阿蘇のパワースポットを巡るツーリングのススメ。

こんにちは!

最近、食べ物からのパワーを貰いすぎてカロリー充填過多気味のキミドリです。

 

阿蘇にツーリングに行くときの目的って様々ですよね?

バイクで自然の中を走ることそのものが目的でも十分楽しいのですが、せっかくなら訪れた先でもっと元気をもらえる!そんな場所を目的にツーリングに行くのはどうでしょうか?

阿蘇ツーリングの目的地にぴったりのパワースポットを紹介しますね!

 

【押戸石の丘】

最初に紹介するのは南小国町にある押戸石の丘。入り口で受付を済ませて10分ほど歩いた丘の頂上で押戸石に出会えます。

見渡す限りの草原の中に突然現れる巨大な岩、押戸石。その大きさは高さ5.5メートル、周囲15.3メートル。

周囲には300個くらいの大小の石があります。広がる草原とのコントラストが不思議です。

 

ここがパワースポットと言われる所以は、押戸石の丘にある祭壇石から福岡県の宗像大社と大分県の渡神岳が直線で結べ、阿蘇山と宮崎県の高千穂神社とも直線で結べる位置に置かれています。そして、それらの直線と直角に交差している直線状に栃木県の日光や岐阜県の金山巨石群があり、夏至の日の出の方向とぴったり重なることから、縄文時代の方々が作った神の道ではないかと言われているそうです。

神秘的な巨石のパワーを浴びて、さらに楽しくツーリングが出来そうです!!

 

 

 

【上色見熊野座神社】

こちらは高森町にある上色見熊野座神社。

うっそうと茂る木立の中にひっそりと佇むパワースポット。

杉並木と苔むした100基もの灯篭が立ち並ぶ厳粛な雰囲気を感じながら歩くと神殿に到着します。

先に進むにつれてなんだか付近より少しひんやりする気がします!パワー!?

頂上には立ったまま通り抜けることが出来るほど大きな穴が開いた大きな岩が!

魂を清める風が吹くといわれています。

アニメの舞台になったこともあり、熱心なファンも訪れていますよ!

すこし長い距離を歩く必要があるので硬いブーツだとちょっと苦労するかもしれませんが、絶対に行ってほしいオススメの場所です!

【阿蘇神社】

阿蘇市にある阿蘇神社。有数のパワースポットとして阿蘇観光では外せない場所になっています。

 

阿蘇神社は、2000年以上の歴史がある由緒ある神社。現在も活発に活動を続ける阿蘇のシンボル、阿蘇山火口をご神体とする火山信仰と融合して地域の多くの人が参拝してきました。全国に約500あると言われる阿蘇神社の総本社です。

神殿や楼門などの6つの建物は国重要文化財に指定されています。中でも楼門は九州最大の規模を誇り、「日本三大楼門」の1つに数えられます。

 

観光や初詣等で多くの人が訪れてきた阿蘇神社ですが、2016年に起きた熊本地震により、楼門や拝殿が倒壊し、その他の社殿も甚大な被害を受けました。

復旧にはまだまだ時間がかかり、見ることが出来る場所も限られてはいますが、

工事の様子や、少しずつ元の荘厳な姿を取り戻していく様子を見ることが出来るのは今だけです。

 

パワーをもらうとともに今だけしか見られない風景も楽しんでほしいです!

 

阿蘇には自然や文化のパワーを分けてもらえる場所がいっぱいあります!

ぜひ、自然の風景を楽しみながら、阿蘇のパワーをいっぱいにチャージするツーリングを楽しんでみてくださいね!

キミドリ

キミドリ 熊本生まれ、熊本育ち。北陸・関東で少し過ごし、鹿児島で6年程過ごしたのち帰熊。外遊び全般が好きでコレステロールが気になるお年頃。私設キミドリファンクラブ会員No.002

  • 50
  • 13

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

キミドリ

キミドリ 熊本生まれ、熊本育ち。北陸・関東で少し過ごし、鹿児島で6年程過ごしたのち帰熊。外遊び全般が好きでコレステロールが気になるお年頃。私設キミドリファンクラブ会員No.002

  • 50
  • 13