おるとくまもと

アクティビティ・体験  アート・カルチャー  風景・景色  名所  

【熊本・泰勝寺跡】あのNHK大河ドラマで話題の場所に行ってみた!

こんにちは!梅雨の合間をみてはマラソン練習に励むつかぴです。

今回は立田自然公園の泰勝寺跡まで「涼」を求めて走ってきました!

梅雨の蒸し暑いこの時期ではありますが、この公園はかなり涼しく感じます。体力を回復させることができました!

今回は、今注目の泰勝寺跡について簡単ではございますが、紹介させていただきます。

【今回はココが見どころ!】

・夏でも「涼」を五感で感じることができる!

・話題のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で話題のスポット!

・実はここ泰勝寺を活用した上質な「おもてなし」がある!?

細川家の菩提寺である泰勝寺跡は細川家初代藤孝夫妻と二代忠興夫妻の墓である「四つ御廟」をはじめ、第十代斉茲以下の藩主の墓があります。他にも、園内には杉木立に囲まれた「苔園」と茶室「仰松軒」があります。

立田自然公園は熊本大学キャンパスの近くにあります。熊本大学方面より車でお越しの方はこの看板が見えたら右手に曲がってください。

車でお越しの方はここの駐車場に駐車することが可能です。

それでは、園内に入ってみましょう!

園の入り口には料金所がありますので、ここで入園料を支払います。大人200円、中学生以下100円となっています。

園内に入るとすぐ目に入るには一面の池。池の周りをゆっくり回ることもできます。

ここは「苔園」エリア。苔にも数多くの種類があるそうで、「苔園」では白髪ごけや立ごけ、しのぶ苔、かがみ苔等の多種類の苔がみられます。

杉に囲まれたエリアでもあり、こもれ陽の柔らかい日差しが映え、美しい風景でした。

次の目的地である「四つ御廟」に向かう途中、右手にみえてくるものが竹林エリア。

木漏れ陽と竹林のコラボレーションは大変感慨深いものでした。

「四つ御廟」へ向かう途中、歴代細川家のお墓を見ることもできます。

ここは「四つ御廟」。細川家初代藤孝夫妻及び二代忠興夫妻のお墓があります。

この「四つ御廟」の前のまるい手水鉢はガラシャ夫人愛用のものと言われているものです。

 

「四つ御廟」のお墓の1つである細川ガラシャ(二代目忠興妻)についてはご存知の方も多いことでしょう。

ガラシャ夫人は現在放送中の2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で主人公の明智光秀の娘です。本名は玉子といい、15歳の時に織田信長の仲立ちで細川藤孝の嫡男・忠興に嫁いでおります。細川ガラシャについて、さらに詳しく知りたい方は下記サイトよりご確認を!

https://kumamoto.guide/garasha/

いかがだったでしょうか。今回は園内の一部の紹介でしたが、ほかにも魅力はたくさんあります。

「涼」もかねて、皆様もぜひ訪れてはいかがでしょうか?

ここでお知らせです!

実は園内には細川家の私邸があります。ここは見学不可となっておりますが、弊社では細川家別邸である「泰勝寺」を熊本の迎賓館と位置づけ、来熊者の「おもてなし」をお手伝いしております。泰勝寺を活用し、上質な空間と一流の料理人が地元食材を活かした料理を提供する特別な食事会等も提供しております。

泰勝寺を活用した、上質な「おもてなし」をお考えの方は下記までご連絡ください!

ご予約・詳細はくまもとDMC(ツアープラザ上通)となっております。

〒860-0845 熊本県熊本市中央区上通町10-1 肥後上通ビル1F

電話番号:096-276-6875 E-mal:tour@k-dmc.co.jp

つかぴ

つかぴ 熊本生まれ、熊本育ち、熊本大好きなマラソンランナー! 熊本県内のありとあらゆる地をマラソン練習を兼ねて走ることが趣味! 苦しい練習の中、目に焼き付けた熊本の魅力を伝えることもランナーの仕事である。

  • 20
  • 1

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

つかぴ

つかぴ 熊本生まれ、熊本育ち、熊本大好きなマラソンランナー! 熊本県内のありとあらゆる地をマラソン練習を兼ねて走ることが趣味! 苦しい練習の中、目に焼き付けた熊本の魅力を伝えることもランナーの仕事である。

  • 20
  • 1