おるとくまもと

アクティビティ・体験  まち歩き  

のんびり歩くと発見がいっぱい!美里フットパスで感じる里山の魅力

フットパスって体験したことありますか?

「Foot Path」は直訳すると、歩くための小路のこと。
運動量を気にするウォーキングとは違って、寄り道・道草しながらブラブラ歩くのが「フットパス」です。

地域の生活空間を歩きながら、そこにしかない風景を眺め、地元の方々との交流を楽しめるのが魅力です。
本場イギリスでは歩くことが国民的レジャーになっていて、全体で24万キロものフットパスが整備されているそうですが、実は熊本県は多くの市町村でフットパスコースが作られているフットパス王国なんです!

熊本に移住したら休日はフットパスでのんびり歩きたい!と思っていた私ですが、新型コロナの影響でなかなか実施できず…先日、ようやく念願叶って「美里フットパスウォーク2020秋 白石野里山コース」に参加してきました!

感染防止対策をして総勢10名の少人数での開催。
今回の「白石野里山コース」では棚田と彼岸花の景色が楽しめました。

時には立ち止まってゆっくり写真を撮ったり…

歩いて来た道を振り返ると絶景が広がっていたりします。

のんびり歩くと道端には発見がいっぱいです。こちらは水の神様へのお供えものとのこと。

栗がゴロゴロ落ちていました。

時にはこんな地元の方しか知らないような細い道を通ったり…

地域の方がされている縁側カフェで休憩したり…

初めての訪問でも、どこか懐かしくて、ほっとする一時です。

一緒に参加していた小学生のお子さんの発見力&発想力がすごくて、大人たちだけでは気付かなかったような景色にたくさん出会うことができました。自然学習にもぴったりです。

美里町では15コースが作られていて、イベント以外の時でもマップを購入して、いつでも誰でも自由に楽しむことができます。
地域の皆様に「こんにちは~」と声をかけると、私たちが歩きに来たことを喜んでくれていたのがとても嬉しかったです。
これからの季節にぴったりのフットパス、ぜひ家族連れでものんびり楽しんでみてください!

▼美里フットパスの情報はこちら
https://misatofp.jimdofree.com/

かな

かな 大阪出身。東京で働いたりもしたけれど、熊本が好きで移住してきました。のんびり熊本ライフ満喫中。なんで熊本なの?とみんなに聞かれるので、その理由を伝えるために熊本の魅力を発信していきます!

  • 4
  • 0

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

かな

かな 大阪出身。東京で働いたりもしたけれど、熊本が好きで移住してきました。のんびり熊本ライフ満喫中。なんで熊本なの?とみんなに聞かれるので、その理由を伝えるために熊本の魅力を発信していきます!

  • 4
  • 0