おるとくまもと

グルメ  

【おうちで熊本気分】不知火海の恵み、福田農場の果実シロップで柑橘&トマトドリンクを作ってみた

いよいよ夏がやってきますね。本来ならば観光シーズンの到来ですが、熊本県内では、コロナ禍で厳しい状況が続く中、令和2年7月豪雨にて被害を受けられた地域も多く、一日も早い復興を祈るばかりです。

この夏は熊本に遊びに行きたいけどなかなか行けないかもしれない…という方々に、遠方にいても熊本気分を味わって頂ける、とっておきのものをご紹介したいと思います。

不知火海と天草の島々を一望できる水俣市・湯の児地区の高台にある福田農場さん。

柑橘が実る農園、希少な搾汁・加工工場、地産のレストランを備えた「九州・不知火の恵みをまるごと味わう食の公園」として、子どもからお年よりまで楽しめるスポットです。

農園で作られた果実をそのまま加工した豊富な商品も人気です。

その中でも今の時期おすすめしたいのが、おうちにいながらでも九州旅行気分が楽しめるという果実シロップ!

 

コロナ禍の中、おうち飲みを楽しむ方も増えたのではないでしょうか?

そんな方々にぜひ熊本の味をお届けしたい!という思いから、熊本市・上乃裏通りにあるカクテルバー夜香木さんに協力して頂き『おうちでも気軽に楽しめるドリンクレシピ』を作ってもらいました。

まずは、熊本が誇るおいしい柑橘たち。熊本天草晩柑、熊本甘夏、熊本デコポンの果実シロップです。

天草晩柑は、和製グレープフルーツと呼ばれ、甘すぎずさっぱりとした味わい。

甘夏は、爽快な酸味とどこか懐かしさを感じさせる風味の夏みかん。

デコポンは、酸味と甘みのバランスが良く、柑橘の香り高さが特徴的です。

・グラスに氷を入れます。

・果実シロップ30ml、乳酸菌飲料(原液)15ml、炭酸水100mlを混ぜます。

・お好みでオレンジの皮をしぼります。

さらに、柑橘類と相性の良いローズマリーを添えると一気にお店の味に近づきます。

見た目もお洒落!ワンランク上の味わいをぜひ試してみてください。

ミントなどのおうちにあるハーブでもOKですよ。

福田農場さんのシロップの果実味をしっかりと感じさせながら、すっきりと飲みやすい絶妙な配分。

柑橘類の甘みとローズマリーの香りが爽やかに合わさって夏にぴったりの飲み心地でした。

 

こちらに35~40mlの焼酎もしくは辛口の白ワインを加えれば、おうち飲みレシピの完成です!

炭酸水の代わりにスパークリングワインを使っても良いとのこと。

自分好みの配分を色々と試せるのもおうち飲みの楽しみの一つですね。

次は、熊本産トマト「フルティカ」使用の九州フルーツピューレ熊本REDです。

・グラスにビール100mlを入れます。

・トマトピューレ30mlを入れて混ぜます。

レッドアイの完成です。トマトピューレが甘くて濃厚なので、トマト:ビール=1:3を目安にお好みの配分を試してみてください。

トマトピューレはそのまま飲んでも美味しく、料理にも使えそうでした。

 

熊本はトマト生産量日本一!もちろん新鮮さと美味しさも格別です。

柑橘類も豊富で、秋~冬には福田農場さんでみかん狩りも楽しめます。

落ち着いたらぜひ熊本の美味しい柑橘&野菜を食べに訪れてみてくださいね!

 

福田農場 公式サイト

https://www.fukuda-farm.co.jp/

福田農場さんの「九州果実シロップ&ピューレ」シリーズは、福田農場さんのスペイン館(セレクトショップ)、熊本城城彩苑桜の小路店(アンテナショップ)、オンラインショップで購入できます。

▼詳しくはこちら。

https://www.fukuda-farm.co.jp/syrup/

レシピを考案して頂いたカクテルバー夜香木さんでは、夜間のバー営業の他、昼間にも熊本の旬の素材を使ったノンアルコールのカクテルやスムージー、野菜ジュースなどを店頭販売しています。

営業時間などの詳細については公式Facebookをチェックしてみてください。

 

夜香木 公式Facebook

https://www.facebook.com/yakoboku/

かな

かな 大阪出身。東京で働いたりもしたけれど、熊本が好きで移住してきました。のんびり熊本ライフ満喫中。なんで熊本なの?とみんなに聞かれるので、その理由を伝えるために熊本の魅力を発信していきます!

  • 6
  • 2

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

かな

かな 大阪出身。東京で働いたりもしたけれど、熊本が好きで移住してきました。のんびり熊本ライフ満喫中。なんで熊本なの?とみんなに聞かれるので、その理由を伝えるために熊本の魅力を発信していきます!

  • 6
  • 2