おるとくまもと

イベント  

【山鹿】日本夜景遺産認定!山鹿の幻想的な夜

皆さま、こんにちは。

9月1日(火)から和栗スイーツフェアが始まった山鹿ですが、またまたうれしい情報が!(*ฅ•ᗜ•*)

山鹿の冬を彩るまつり「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」がこの度、日本夜景遺産の新たな認定地となりました!(ง⁎˃ ᵕ ˂ )ง⁾⁾

日本夜景遺産とは、日本各地の美しい夜景を再発見、発掘、価値を付与し、観光資源として夜景の存在をアピールすることで夜間観光立国化の促進を目的としたプロジェクト。一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー 日本夜景遺産事務局が年に一度発表し、今回で16回目。

日本夜景遺産HPより

日本夜景遺産

山鹿灯籠浪漫・百華百彩とは、豊前街道の古き街並みを舞台に和傘や竹を使ったオブジェクトと、数千もの蝋燭が織りなす幻想的な光の祭典、夏の山鹿灯籠まつりと並ぶ山鹿の冬の一大イベントです。

幻想的な光を灯す竹ぼんぼり。点火はボランティアでだれでも参加できるそうなので、記念に灯してみるのもいいかもしれません。

和傘を用いたオブジェ

数千もの蝋燭が織りなす光は幻想的ですね。

山鹿灯籠浪漫・百華百彩と同じ日程で、八千代座では山鹿風情物語が開催されます。山鹿灯籠踊り、山鹿太鼓という山鹿の伝統芸能の共演を堪能することができます。

山鹿灯籠踊りを冬に見られるのもいいですね。

山鹿太鼓

2020年の山鹿灯籠浪漫・百華百彩は、一部日程が新型コロナウイルス感染症に関する政府要請により開催中止となってしまいました。2021年の冬はコロナを克服し、山鹿で美しい光の祭典を見たいですね!

山鹿探訪なび では、山鹿灯籠浪漫・百華百彩のはじまりなどについても紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

山鹿探訪なび「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」

M.Miyata

M.Miyata 荒尾市民。 2010年~2018年まで中国の内陸部で過ごし、帰国。 三度の飯と猫が好き。

  • 25
  • 3

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

M.Miyata

M.Miyata 荒尾市民。 2010年~2018年まで中国の内陸部で過ごし、帰国。 三度の飯と猫が好き。

  • 25
  • 3