おるとくまもと

グルメ  風景・景色  名所  まち歩き  

BNK48も巡った!阿蘇地域のフォトジェニックな場所19選。


こんにちは。おるとくまもとのモリナガです。皆様、BNK48をご存知ですか?BNK48(ビーエヌケー フォーティーエイト)は、タイ・バンコクを拠点に活動する女性アイドルグループのことで、AKB48グループのひとつです。2018年の紅白歌合戦では、AKB48との共演も果たしました。カワイイ!!と思った方も多いのではないでしょうか。

BNK48とは
2017年8月に「会いたかった」のタイ語バージョン「Aitakatta (อยากจะได้พบเธอ)」でCDデビューし、同シングルは、有名アーティストでもCDの平均販売数が2,000〜5,000枚のタイにおいて、13,500枚売り上げという好成績を残した。「恋するフォーチュンクッキー」のタイ語バージョンである2ndシングル「Koisuru Fortune Cookie (คุกกี้เสี่ยงทาย)」を発表してからは、同曲のYouTubeでのミュージック・ビデオ再生回数が約4か月で1億回を超えたり、コンサートチケットが15分で完売したりと、曲の人気に合わせてグループの知名度・人気を飛躍的に上げ、タイ国内で社会現象を起こしたといわれる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

そんなBNK48の5名が、これまで見たことのない新たな阿蘇地域のの魅力を発信するべく、阿蘇を訪れ各地を巡りました。今回は、彼女らも撮ったインスタグラムにアップしたくなる”フォトジェニック”、”インスタジェニック”な場所を厳選してご紹介いたします。

そんなBNK48の5名が、これまで見たことのない新たな阿蘇地域のの魅力を発信するべく、阿蘇を訪れ各地を巡りました。今回は、彼女らも撮ったインスタグラムにアップしたくなる”フォトジェニック”、”インスタジェニック”な場所を厳選してご紹介いたします。

▼詳しくはこちらから
https://whataso.net/

1.12月5日OPEN!草千里展望所

>BNK48の皆様がアンバサダーに就任したその日にオープンした草千里展望所。九州で最も高い場所にある展望所として、阿蘇の人気スポットにもなりそうな予感です。中岳と草千里を一緒に見れたり、

反対側は大観峰や米塚、カルデラの風景を楽しめます。この日は残念ながら曇っていて見れませんでしたが、晴れていれば有明海まで見渡せるという、3方向の絶景を楽しめる場所です。

阿蘇の火口から上がる噴煙も間近に。阿蘇にお越しの際にはぜひとも立ち寄っていただきたい場所です。

草千里展望所
住所:熊本県阿蘇市赤水

2.阿蘇神社・門前仲町

全国に約450社ある「阿蘇神社」の総本社でもある阿蘇神社。楼門の復旧作業が続いてはおりますが、多くの方々が参拝する阿蘇地域で最も大きな神社です。

日本式の二礼二拍手一礼にてお参り。

BNKの皆は参道で皆で自撮り。

おみくじを楽しそうに選んでくれていました。

購入後のこの笑顔。

メンバー分なのか、大量のお守りを購入し、楽しそうでした。

阿蘇神社
住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083−1
電話:0967-22-0064

3.阿蘇神社・門前仲町商店街

阿蘇神社から続く門前仲町商店街。中心部に「水の駅 阿蘇門前」が2018年にオープンしました。

くまモンがここでも大人気。実はタイの中心部にあるデパートではミニオンズなどの超人気キャラと同列で並んでいたりします。

隣のとり宮さんにて休憩。映える感じの商店街です。

ちなみに、門前仲町には、いたる所に水基という水が湧き出ている場所があり、湧き水を巡る「水基巡り」なども人気です。

阿蘇神社・門前仲町商店街
住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地

4.阿蘇プラザホテル

こんな感じの絶景の露天風呂が人気の阿蘇プラザホテル。

実はプラザホテルの裏にある岩に囲まれたスポットがパワースポットとして人気で、スプーンを曲げたりしました。

夕食はあか牛などを。デザートまで完食して貰っていました。

阿蘇プラザホテル
住所:熊本県阿蘇市内牧1287
電話:0967-32-0711

1 2 3
モリナガ

モリナガ 熊本生まれの熊本育ち。県内を転々としながら、今阿蘇郡の南小国町に住んでいます。好きな食べ物はキャベツとキュウリ。酔うと髪の毛を自分で切る癖があります。

  • 83
  • 68

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

モリナガ

モリナガ 熊本生まれの熊本育ち。県内を転々としながら、今阿蘇郡の南小国町に住んでいます。好きな食べ物はキャベツとキュウリ。酔うと髪の毛を自分で切る癖があります。

  • 83
  • 68