おるとくまもと

アート・カルチャー  名所  

五百人五百色!熊本商人の思いー苔むす五百羅漢

こんにちは。

皆さんはお地蔵さんはみたことがありますよね?

それでは、道端にたくさんの石像がいたらものすごい光景だと思いませんか?

実は、熊本にあるんです!!その名も、五百羅漢です!

Kazuhiko Ogawaさん(@smart175)がシェアした投稿

この五百羅漢は熊本の商人の渕屋田儀平が約200年前に24年の歳月をかけて奉納したといわれています。

斜面一面に石仏が座っている風景はとてもインパクトがあります。

中には地震の影響か、首が落ちている像もあります。

時の流れと風雨にさらされ、石像にはやさしい苔に包まれて、気持ち良さそうな岩場になっています。

それぞれの石像にいのちを感じていました。

五百羅漢像の先に行くと、あの、宮本武蔵が晩年の5年を過ごした霊巌洞があります!

歩きやすい格好で、スニーカーがおススメです!

熊本市内からバスで40分かかり、最寄のバス停から歩いて20分かかるので、車がおすすめです!

ぜひ、非日常を味わってみてください!!

 

キミドリ

キミドリ 熊本生まれ、熊本育ち。北陸・関東で少し過ごし、鹿児島で6年程過ごしたのち帰熊。外遊び全般が好きでコレステロールが気になるお年頃。私設キミドリファンクラブ会員No.002

  • 27
  • 10

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

キミドリ

キミドリ 熊本生まれ、熊本育ち。北陸・関東で少し過ごし、鹿児島で6年程過ごしたのち帰熊。外遊び全般が好きでコレステロールが気になるお年頃。私設キミドリファンクラブ会員No.002

  • 27
  • 10