おるとくまもと

アクティビティ・体験  

週末は水源へ!黒川温泉より車で15分。”水源でそうめん流し”が待望のNEWオープン!!

皆さん、こんにちは。流れてくるそうめんに必死なサトウです。今回は私の住む南小国でスタートしたばかりの「立岩水源そうめん流し」を紹介します。実はそうめん流しだけじゃない立岩集落の魅力もたっぷりお届けいたします!

わずか13世帯の小さな立岩集落

水が美味しいと有名な熊本。特に阿蘇方面には水源地も多く、ここ立岩集落は筑後川の源流に位置し、水源の水はまろやかな軟水が特徴です。隠れ家的な水汲みスポットとして密かに人気があります。黒川温泉から車で20分ほどのところにあり、自然豊かな静かな場所で夏は冷涼スポットとしてもおすすめです。


このきれいな水源を守っているのが、立岩集落の皆さん。わずか13世帯という小さな集落だからなのか?本当に仲が良く、親しみやすい方々ばかりです。そして今回のそうめん流しも集落の皆で作り上げたそうです。ここを訪れる人たちを虜にしてしまうアットホームな魅力がここにはあります。

水も新鮮なら、やっぱり竹も新鮮がいい

そうめん流しの用意をするとのことで現場に同行させてもらうことに。まずは竹を切りに山へ─

そうめんを流すのにちょうどよい竹を発見!早速なたで切り倒します。

難しいのはここから。きれいに真っ二つに切れるかが腕の見せどころ。最初の一刀が肝心なのだそう。

見事に二等分になってますね~さすがです。ちなみに竹の内側に付くこの薄皮みたいなものは、この辺では「ふぅ」と呼ばれ、これをケガしたところに貼ると止血になるのだそうです。

麺つゆ入れも特別に竹で作ってもらえることに。こちら希望者には器造りの体験ができるそうです。楽しそう!!

細い竹で脚作り。そうめんがうまく流れるように絶妙な角度をつけて設置するのがポイントなのだとか。職人技!

竹は2、3日経つとすぐに変色してしまうので、毎週、新鮮な竹を切り出し、もてなすというこだわり。「せっかくきれいな水で流すんだから、竹も切りたての新鮮の方が美味しく感じますよね!」と優しい立岩の皆さん。

いざ! 水源でそうめん流し

薬味も隣のハウスで自家栽培のニラ、時期によってはシソやミョウガも摘みたての新鮮な薬味が嬉しいですね!南小国では、そうめんの薬味はネギの代わりにニラが一般的。これが意外にも合うんですよ!

お母さんたちお手製のめんつゆを竹の器に注ぎ、薬味を入れたら、いよいよスタート!流しまーす!!

うーまーーーー!よく冷えてる水源の水で麺がしまってる感じです。最高ですね!!薬味もいい!!

美味しさのあまり、立岩集落の方々も飽きることなく食べてるのだそう。そうめんは、もう立岩のソウルフードみたいな感じだそうです。いろいろ食べ比べた結果、長崎の島原そうめんがベストらしい。

そうめんだけでも十分なおもてなしなのに、なんと春は摘みたての山菜の天ぷらとお母さんたち手作りのおからコロッケに食後の水源水で淹れたコーヒーまでもセットになってます。これは嬉しいサービス!!言うまでもなく激ウマです!!!!これで1,000円ぽっきりだなんて、ちょっと安すぎませんか~?

そして夏はなんと、立岩で採れた新鮮なキュウリやトマト、気まぐれで手作りの白玉なんかもデザートで流してもらえます!こんなの見たことないっ!!季節ごとに変わるサイドメニューは要チェックですね。

立岩のここにも注目!!

集落の人たちが整備して作ったフットパスコース。お腹いっぱいになったら、食後にお散歩してみませんか?川沿いから森林の中まで歩いてみればリフレッシュできること間違いなし!です。

4月中旬から下旬には水源公園の上にある宇都宮さんちの2万株のシャクナゲが満開に。誰でも参加できるという自称ミニミニしゃくなげ祭りは、町内外の人たちで今年も大賑わいでした。

そしてこちら!まだまだ知られていない水みくじ!!水源の水に浸すと水の神様からのお告げが・・・
1回100円で、メッセージがなかなか深いんです!気になった方は立岩の方にお問い合わせください。

そして、水源の水はぜひ飲んで見てください!そのままでももちろん美味しいですが、私はハウスの中に生えていたペパーミントを入れてミント水に。ジョッキなので何だかモヒートみたいに見えますが・・・本当にまろやかで美味しいですよ。

ハウスも手作りだからこそ、何だかホッとするんですよね。ハウス奥の厨房も保健所の許可申請を取ったほど、みんなで頑張って作られました。よく見ると石に手書きのかわいいイラストも描かれてました。

土・日・祝日は立岩へ行こう!

今回ご紹介したそうめん流しは、4月29日より、土日祝日の11:00~15:00までの限定での開催となります。GWも毎日オープン予定です。ファミリーやカップル、友達グループでワイワイと立岩水源へ美味しいそうめんを食べに行きませんか?

<立岩水源そうめん流し>

開催期間:4月下旬~10月中旬
営業日: 土曜・日曜・祝日のみ
営業時間:11:00~15:00
体験料金:1,000円(小学生以上)
開催場所:立岩ハウス(立岩水源公園より車で3分、公園手前の左側下のハウスの並びです。)
住所:  阿蘇郡南小国町立岩水源公園近く(ナビは「立岩水源」で検索)
問合せ: 児玉(090-8410-9060)宇都宮(090-8416-0145)
最小催行人数:2名
雨天時対応:
事前予約:予約者優先

rica

rica 美味しい民族料理を求めて世界中を食べ歩き。世界で一番幸せな国ブータンで働いた後、日本できっと一番幸せな山!?阿蘇に移住して4年。実は温泉ソムリエの資格を取得するほど大の温泉好き。

  • 12
  • 20

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

お客様のご要望に沿ったおすすめの観光情報・宿(ホテル 旅館)・レストラン・居酒屋・カフェ・ショップ等をコンシェルジュスタッフが厳選してご紹介しております。

絶景のオーシャンビュー
夏季限定!県産の旬フルーツだけを使用した贅沢ジャムセット
【熊本の温泉9選】熊本で行くべき温泉&周辺の素敵スポットのご紹介!
rica

rica 美味しい民族料理を求めて世界中を食べ歩き。世界で一番幸せな国ブータンで働いた後、日本できっと一番幸せな山!?阿蘇に移住して4年。実は温泉ソムリエの資格を取得するほど大の温泉好き。

  • 12
  • 20