おるとくまもと

アクティビティ・体験  

阿蘇地域振興フェア2019が開催されました!

今年も開催されました、阿蘇地域振興フェア!

 

熊本県や阿蘇地域7市町村、㈱くまもとDMC、㈱肥後銀行で構成される「阿蘇地域振興フェア実行委員会」が主催

となり、阿蘇地域のおいしい食べ物や迫力満点のアトラクション、自転車ライドイベントが一堂に会した毎年大盛

り上がりのフェアとなっております。

 

開催場所は、日本中のバイク・自転車のりがツーリングの拠点としている、瀬の本レストハウス。

※2019年10月1日より、三愛レストハウスからブランド名変更となってます。

 

今回はそのレポートをお送りします。

 

フェア概要

日時:2019年10月5日(土)10時〜17時
場所:阿蘇くじゅう国立公園内・瀬の本レストハウス
その他詳細

 

・会場に到着

フェア会場の瀬の本レストハウス
ライダー御用達のKUSHITANIカフェを併設する、大阿蘇を満喫するバイク・自転車乗りたちのオアシスです。
朝の阿蘇はやはり冷えますね

・開会式

市長の挨拶に、阿蘇地域の人気ご当地キャラも集結
屋外フェアにはうってつけの快晴です!
いよいよ阿蘇地域振興フェア開催!
何があるのか、さっそく中を覗いてみましょう。
・マルシェ

まず目に飛び込んできたのはマルシェ
阿蘇の美味しいグルメが、来場者の方々を惹きつけて離しません!
めっちゃいい匂い!

 

・サバイバルゲーム

光線銃によるサバゲーですね。子どもたちも大喜び!
撃たれたら、センサーが反応してヘッドギアが振動し、撃たれたと分かります。
・乗馬体験

阿蘇といえばお馬さんですね
僕も子どもの頃のったときは最初怖かったけど、途中から楽しくなってはしゃいだ思い出があります

・ドローン操縦

今話題のドローンの操縦ができます!
ドローンを飛ばすためには許可を取る必要なため、実際に操縦された方は非常に良い経験でしたね。

・アドベンチャートラック

なんと会場の横に戦車!?
ではないですが、ロシア製の全地形対応型車両で、キャタピラで進みます。
阿蘇ネイチャーランドさんが持っており、西日本での初導入のため、現状阿蘇でのみ体験できます。
乗ってみたが、意外と速くてびっくり!
本当に戦車乗ったみたい!動いてるのに乗ったことありませんが…

・ASO絶景ライド

フェア開会より一足早く自転車ライドがスタートしておりました。
34キロ、67キロ、90キロと距離別でコースが分かれており、阿蘇の絶景を楽しめる自転車ライドです。中岳が上がる噴煙が晴れ空に映えますね。
初心者でもスイスイこげる電動マウンテンバイクもレンタルがあるようなので、来年は出てみようかな。

以上、一通り体験して感じたことは、
やはり阿蘇は楽しい!
こんな大自然、美味しいもの、楽しいことが身近にあることに感謝するとともに、熊本にいてよかったという思いを再発見できたフェアでした。

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ