おるとくまもと

グルメ  アクティビティ・体験  ライフスタイル  インタビュー  

天草の生産者のみなさんありがとう!旬の食材おいしくいただきます!|第1回|漁師の原田さんを訪ねて

最高のムラサキウニを最高においしく食べよう!

「天草の生産者のみなさんありがとう!旬の食材おいしくいただきます!」シリーズの記事の締めは、こんなおいしいウニをどうおいしくたべるのか。

そう、そこです。

そのまま食べてもおいしい、寿司にしてもおいしい、ウニクリームパスタはおいしい、ソバにのせてもおいしい。


それは天草に住んでいてわかっているんです。

僕の知らない食べ方を求めて…。

そのためには、一流シェフの動員も惜しみません(笑)

ということで、協力いただいたのは天草のフレンチレストラン「ピカソ」の松田シェフ。
上でコメントいただいている“知り合いのシェフ”ですね。前ページの写真で見切れている人です(笑)

「フレンチなのでリゾットをつくります」

おー!ウニのリゾットとか食べたことないっす。

「ウニは玉子だと思ってください。火を通しすぎると固くなってしまいます」

なるほど!


ウニはフライパンを火から外したあとにいれます。たっぷりいれます。
松田シェフ、たっぷり入れちゃってください。


盛り付けは、なんとウニの殻を利用しちゃいます!

うわ〜!エグゼクティブな感じ!!

見るからにおいしそうだけど…。

パクリ。

……。

むちゃくちゃうまい!!!

濃厚なウニが!口の中でエグゼクティブ!!!

*ボキャブラリー貧困のため食レポはこの程度でご容赦ください。

松田シェフ!今までの人生で食べたリゾットの中で一番うまかったです(泣)

(これまでの人生でリゾットは数えるくらいしか食べたことないけど…)

ちなみに、店舗で出している料理ではなく、こんなウニの食べ方もあるんだ!というご提案ですので、お店で注文することはできませんのであしからず。

(仮に注文できたらいくらになるのか怖くて聞けない)

というわけで原田さんありがとう!旬のムラサキウニ、おいしくいただきました!!

松田シェフもありがとうございます!

「天草の生産者のみなさんありがとう!旬の食材おいしくいただきます!|第1回|漁師の原田さんを訪ねて」いかがでしたでしょうか。
こんな感じで天草の生産者・食材巡りの取材をつづけて行きますので、どうぞよろしくお願いたします。

次回はズッキーニを生産されている農家さんを訪ねます!

Picasso  (ピカソ)
住所:熊本県天草市南新町3-8
電話番号:0969-66-9595
営業時間:18:30-24:00 (LO23:30)
定休日:水曜日
公式HP:http://picasso2014.com/

1 2 3
ノハラ

ノハラ 千葉県生まれ。縁もゆかりもなかった天草の離島・御所浦に、学生時分に縁ができ、数年前から島住まいです。 趣味は和船、櫓漕ぎなど。お刺身をはじめとした魚料理が好きで「おいしい魚を食べ続けられるように」というのがここ最近の気持ち。

  • 18
  • 12

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

ノハラ

ノハラ 千葉県生まれ。縁もゆかりもなかった天草の離島・御所浦に、学生時分に縁ができ、数年前から島住まいです。 趣味は和船、櫓漕ぎなど。お刺身をはじめとした魚料理が好きで「おいしい魚を食べ続けられるように」というのがここ最近の気持ち。

  • 18
  • 12