おるとくまもと

風景・景色  

4月26日(木)県道阿蘇公園下野線(北登山道)が開通!阿蘇山上に通じる3ルートが全て開通します!

こんにちは。おるとくまもとのモリナガです。GWを前に朗報です!

熊本地震で損壊した阿蘇山上に通じる登山道路の県道阿蘇公園下野線(北登山道)の復旧工事が完了し、4月26日(木曜)午前10時に開通見込みとなりました。これで、阿蘇山上に通じる3ルートすべてが開通します。
※阿蘇市役所ホームページより引用http://www.city.aso.kumamoto.jp/kumamoto_eq/traffic/aso_climbing_road/

震災後、一旦、阿蘇登山道の全てが不通となってしまっておりましたが、東登山道、南登山道と順次開通し、今回の北登山道の開通により山上に通じる3つのルートが全て開通します。
※南登山道開通の際の記事はコチラ

北登山道と言えば、

米塚を間近で眺めることが出来、阿蘇パノラマラインという絶景道に続く道としても知られています。※インスタの写真は、東登山道からの写真です・・。

ちなみに、阿蘇パノラマラインは、BikeJINさんの「ライダーからの投票で決まる2018年全国絶景道ランキング」にて、全国1位にも選ばれている、景観が素晴らしい道路です。ちなみに、2位は大分と阿蘇をつなぐやまなみハイウェイでした。全国で、阿蘇地域が10位以内に3つもランクイン(※6位にミルクロード)しています。凄い!

1位:「阿蘇パノラマライン」(熊本県)
○雄大で力強い阿蘇をもっとも近くで体感
阿蘇五岳の中心にアプローチできるいわゆる登山道路が、阿蘇パノラマライン。阿蘇五岳を中心に北側と南側からアクセスできる熊本県道111号阿蘇吉田線(坊中線)、そして西側からアプローチする県道298号阿蘇公園下野線(2018年4月下旬復旧見込み)の、3ルートで構成されています。それぞれ異なる趣きを持ち、阿蘇の雄大な自然を体感できる絶景道として人気を集めています。

2位:「やまなみハイウェイ」(大分・熊本県)
○次々に移り変わる絶景を堪能できる九州の名道
大分県の湯布院と熊本県の阿蘇という九州でも人気の観光地をつなぐ山岳道路。くじゅう連山を望むロングストレート、緑の絨毯が広がる牧草地帯、そして雄大な阿蘇へ。全長約59kmにもおよぶ長いルートには絶景ポイントが点在します。

※BikeJINホームページより引用
http://www.bikejin.jp/

おでかけシーズンのこの時期の開通で嬉しいのは、阿蘇山上と阿蘇ファームランドをつなぐ道だということ。動物との触れ合いや、元気の森で子供を遊ばせたたりして、草千里を眺める。みたいなのも便利になります。

回り道をせずに行けば、阿蘇ファームランド→草千里ヶ浜は約20分!途中、米塚を間近に見ながらだと、「あっ!」と言う間についちゃいます。

阿蘇ファームヴイレッジ。まるっとした建物が並ぶ不思議な宿泊施設です。

ふれあい動物園。いろんな動物とのふれあいが出来ます。

元気の森。歩くのが上手になったくらいの子供を連れて行くと、メチャクチャ楽しいと思います。

最後に

僕自身、阿蘇地域に住んでいますが、震災後の道路の寸断は本当に大規模で、「これ、本当に復旧するの??」ととっても暗い気持ちになっていました。それなのに、約2年でここまで復旧が進み、多くのお客様が阿蘇地方に訪れて頂けるようになってきています。阿蘇地域に関わって頂いた皆様に心よりお礼申し上げると共に、せっかく復旧して頂いたインフラを無駄にせぬよう、新しい阿蘇に生まれ変われる様に頑張りたいと思いました。

関係各位の全ての皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

モリナガ

モリナガ 熊本生まれの熊本育ち。県内を転々としながら、今阿蘇郡の南小国町に住んでいます。好きな食べ物はキャベツとキュウリ。酔うと髪の毛を自分で切る癖があります。

  • 83
  • 68

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

モリナガ

モリナガ 熊本生まれの熊本育ち。県内を転々としながら、今阿蘇郡の南小国町に住んでいます。好きな食べ物はキャベツとキュウリ。酔うと髪の毛を自分で切る癖があります。

  • 83
  • 68