おるとくまもと

ホテル・宿  

【宿泊レポート】Ph9.2!ツルツルの温泉と里山の滋味を愉しむならココ。奥阿蘇の宿で過ごす休日のススメ。

こんにちは。おるとくまもと編集長のモリナガです。今回は、住んでいる町の隣の村。産山村に来てみました。産山村といえば

名水100選にも選ばれ、トリップアドバイザーさんの「目にも涼しい!口コミで選ぶ日本の湧水・名水ランキング」にて全国一位の水源にも選ばれた池山水源があったり。
※目にも涼しい!口コミで選ぶ日本の湧水・名水ランキング
http://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/spring_japan/

芝生が広がり、子供が楽しめる遊具や動物とのふれあいを楽しめるうぶやま牧場があったりすることでも有名です。ちなみに、うぶやま牧場は、入場料無料!

うぶやま牧場では、乳搾り体験も。他にも、ポニーの乗馬体験やレンタルサイクルなんかもあって、一日中子供を連れて遊べると思います。

そんな産山村で今注目なのは道路で乗馬体験ができる陽なたぼっこさん。村に信号が一つもない&車の通りが少ないからこそ出来る体験です。

今回、そんな産山村で、オススメの宿泊施設「奥阿蘇の宿 やまなみ」さんに泊まってまいりましたので、ご報告させて頂きます。

●池山水源
住所:熊本県阿蘇郡 産山村田尻14−1
電話番号:0967-25-2211(産山村役場 企画振興課)
http://www.ubuyama-v.jp/tourism/scenic_spot/water_source/

●うぶやま牧場
住所:熊本県阿蘇郡産山村山鹿 2100-3
電話番号:0967-25-2900
http://ubuyamafarm.com/

●陽なたぼっこ
住所:熊本県阿蘇郡産山村田尻346

奥阿蘇の宿 やまなみ 宿泊レポート

実は、ずっと前から大好きで、何度も宿泊に来たことがあるやまなみさん。川沿いに佇む旅館です。

玄関はこんな感じ。「日本秘湯を守る会」の提灯なんかも下がっていて、秘境の温泉宿に来た感じがします。

中に入るとこんな感じです。広いわけではないロビーは、何だかホッとする作りになっていました。

お部屋。古民家風の作りですが、とってもキレイに掃除が行き届いていました。

見直してみるとピントが全く合っていなかったのですが、窓の外には干し柿が。昔、実家でも干してたなーとか何だか懐かしい気持ちになりました。

こちらも、よく見ると手ブレしていたのですが、廊下に置いてある置物も、何故か懐かしさを感じさせてくれます。

お風呂へのアプローチには東屋があり、囲炉裏には火が灯っています。木が燃えるいい香りが立ち込めます。

そして露天風呂。朝夕で下の内湯と男女交代制です。

内湯。写真では全然伝わらないかとは思いますが、何度も何度もやまなみさんに宿泊に行くのは、「泉質」が半端なくいいからです。Ph値がまさかの9.2!石鹸水がだいたいPh9.5くらいなので、その凄さ(ツルツル感)が想像できるかと思います。一度入ったら、忘れられなくなるレベルです。

個人的には、何度もお風呂に入りたいので、こうやってタオルが置いてあるのは凄く嬉しかったです。

貸し切り風呂も豊富!おっきな樽を使った貸し切り風呂や

岩の貸し切り風呂は、空いていれば滞在中好きな時に何度でも無料で利用可能です。

ちょっと広めの貸し切り風呂もあります。湯処が豊富だと、ついつい何度も何度も温泉に入ってしまいます…。

夜の囲炉裏。ちょと休憩して、火を眺めると何だか落ち着きます。

>>>次ページは食事のご紹介です。

1 2
モリナガ

モリナガ 熊本生まれの熊本育ち。県内を転々としながら、今阿蘇郡の南小国町に住んでいます。好きな食べ物はキャベツとキュウリ。酔うと髪の毛を自分で切る癖があります。

  • 81
  • 65

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

モリナガ

モリナガ 熊本生まれの熊本育ち。県内を転々としながら、今阿蘇郡の南小国町に住んでいます。好きな食べ物はキャベツとキュウリ。酔うと髪の毛を自分で切る癖があります。

  • 81
  • 65