おるとくまもと

グルメ  まち歩き  

【番外編】直行定期便でグッと近くなった!魅力の観光地”香港”のご紹介

こんにちは。熊本の”食”や”観光”に関する情報を発信しているおるとくまもとですが、今回は番外編!
阿蘇くまもと空港からの直行定期便が運行する”香港”について、ご紹介をさせていただきます。
香港の魅力を知っていただき、直行便を利用して足を運んで見てみませんか?

香港とは?


正式名称は、『中華人民共和国香港特別行政区』、通称香港は中華人民共和国の南部にある特別行政区。
面積は1,104㎢、人口は約737万人、人口密度6,544人/㎢ (※2016年時点)と世界的に見ても人口密度の大変大きい国です。
※参考(熊本県)面積:7,409㎢ 人口:約176万人 人口密度:237人/㎢
 
 
公用語は広東語と英語で、通貨は香港ドル(HKD)、時差は1時間です。
北側の九龍半島と南側の香港島、230以上の島々からなり、移動時間の短さや時差が少ないことから、日本からも年間通して多くの観光客が足を運び、百万ドルの夜景や食事、ショッピング、歴史的建造物などたくさんの魅力を体験されています。
そんな魅力たっぷりの香港のオススメスポットをご紹介していきます!

スポットのご紹介!

糖朝 フレッシュマンゴープリンHK$25


香港スイーツといえば!欠かせないのは何と言ってもマンゴープリン!
尖沙咀エリアにある香港スイーツの超有名店、「糖朝」のフレッシュマンゴープリンは何度でもおかわりできそうな果肉たっぷり&さっぱりとしたお味です。

鶏蛋仔(ミニエッグ・パフ)


百万ドルの夜景で有名な大平山(ビクトリアピーク)、「甜蜜蜜」では香港のB級グルメ鶏蛋仔を使ったスイーツをいただくことができます。「鶏蛋仔」は甘い卵液をタコ焼き器のような型に入れてつくる香港の食べ歩きスイーツ。温かくて柔らかい鶏蛋仔とソフトクリームは相性抜群で、あっという間に完食してしまいます。

Emack&Bolio’s

 

View this post on Instagram

 

Sweet treats🍦😋#icecream

Vallen Yolandaさん(@vallen88yolanda)がシェアした投稿 –


インスタ映え間違いなし!フォトジェニックなだけではなく味も美味しいアイスクリームがいただける人気店です。せっかくの旅行中、カロリーは気にせずに楽しんでいただきたい逸品です!

チャーリー・ブラウン カフェ

 

View this post on Instagram

 

12/04/14 woodstock〜 コーヒーが飲めるようになってきた時代 #coffee #cafe #hongkong

icemankhkhさん(@iceman_kh)がシェアした投稿 –


スヌーピーと愉快な仲間たちをテーマにした「チャーリーブラウンカフェ」がなんと香港に!スヌーピーファンにはたまらない場所。
イートインスペースに上がる階段を上った先には愉快な仲間たちが…
テーブルや壁はもちろん、コースターまでピーナッツキャラクターです。
スヌーピーの顔のムースケーキとカフェモカのビジュアルが愛らしいのは勿論のこと、味も大変美味しいものとなっています。

このほかにもご紹介したいスポットがたくさんあるので、順次更新していきます!

熊本から香港ってどうやって行くの?

阿蘇くまもと空港ー香港国際空港間で運航する直行定期便についての情報は以下の通りです。

阿蘇くまもと空港⇒香港国際空港
香港エクスプレス 517便
出発時刻12:55発 到着時刻15:50着
※木・日運航

香港国際空港⇒阿蘇くまもと空港
香港エクスプレス 516便
出発時刻07:55 到着時刻12:00
※木・日運航

どうやって行くの?いくらくらいでいけるの?ここに行ってみたい!
旅に関するご相談は『ツアープラザ上通』までお問合せください!
あなたのご要望に合わせたご旅行をご提案させていただきます。

▼ツアープラザ上通HPはこちら
https://akumamoto.jp/tour_plaza/

たなか

たなか 27歳の社会人4年目。市内生まれ市内在住のシティーボーイ。趣味は温泉で、旅行は基本温泉を軸に組み立てる。お酒は好きだがめっぽう弱い。好きなおつまみは一文字ぐるぐる。(主に語呂が)

  • 19
  • 29

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

たなか

たなか 27歳の社会人4年目。市内生まれ市内在住のシティーボーイ。趣味は温泉で、旅行は基本温泉を軸に組み立てる。お酒は好きだがめっぽう弱い。好きなおつまみは一文字ぐるぐる。(主に語呂が)

  • 19
  • 29