おるとくまもと

風景・景色  名所  

この時期だけ!幻想的な蛍火の夜[蛍ウォーク2018(菊池)]をご紹介!!

こんにちは!
記事のはじまりから印象的な写真でせめてみました!
おるとくまもと編集部のノハラです。

GWもおわり、5月も後半に差し掛かってきましたが、この時期の風物詩といえば、やっぱり蛍。
今回は、日本でも有数のホタルの里「菊池市旭志」から、蛍を楽しむのにオススメのイベントを紹介しちゃいます!!
(「蛍ウォーク2018は終了いたしました)

[蛍ウォーク2018]
|日時|
2018年5月26日(土)18:00―21:00
|集合場所|
姫井(ひめい)集落センター
熊本県菊池市旭志弁利1399(きくちしきょくしべんり1399)
*駐車場あり
|料金|
大人2,000円・子ども1,000円
|料金に含まれるもの|
・蛍保護協力金
・夕食用軽食代
・地元で取れる新鮮なお土産用お野菜
・ガイド代
・民泊交流500円割引券
*ケガをされた場合は、自己責任となりますのでご注意ください。
|申込方法|
メールまたはTELにてお名前、参加人数、年齢、居住地、連絡先をお申し込みください。
菊池ふるさと体験協議会
メール:kikuchi.furusato@gmail.comTEL:080-4272-8560
*申し込み多数の場合先着順
|持参物|
運動靴・防寒具

この時期にしか見ることができない蛍の穴場スポットを、地元の方々が特別にご案内!!

菊池の方に言わせると…

蛍の里、熊本県菊池市旭志姫井地区は、
空気がうまくてーっ、
水もうまくてーっ、
眺めもよくてーっ、
歴史深い石橋があってーっ、
5月〜6月は蛍がとってもとっても見所!

川は勿論、木にも蛍が舞い、まるでクリスマスツリーのような幻想的な光景を見ることができます。
沢山の蛍を見られるのは、地域の方々が綺麗な川を保っていただいているから!
蛍の保護のためには、本当は教えたくない場所ですが・・・
ぜひ皆さんに感動していただきたくって!
特別にガイドしちゃいます。

とのこと!これは期待大ですね!!

(行ってきました!当日リポートはこちら!)

蛍の幻想的な風景に癒されたい方も、子供たちに自然のスペクタクルを見せたい方も、カメラマンの方にもおすすめ!!
この機会にホタルの里旭志で歩きながら蛍火を鑑賞しましょう!

※注意事項
蛍は強い光を嫌います。車のヘッドライトは勿論のこと、カメラのフラッシュ、懐中電灯もアウト。
人工的な強い光は、蛍が減少する原因にもなりますので、今回、特別にこちらで、竹灯籠をご準備いたします。
(お申込が多数の場合は、竹灯籠を用意できない場合があります。先着順)
竹灯籠はお土産にもなりますよ。
天候によっては、蛍を見ることが出来ない場合や、止むを得ず中止になる場合があります。

★さらにお知らせ!
蛍ウオークと一緒に菊池のあったかお母さんの民泊もいかがでしょうか?
どうせなら、菊池をめいいっぱい満喫して頂きたい!!

下記フォーマットにてご予約ください!!!

ノハラ

ノハラ 千葉県生まれ。縁もゆかりもなかった天草の離島・御所浦に、学生時分に縁ができ、数年前から島住まいです。 趣味は和船、櫓漕ぎなど。お刺身をはじめとした魚料理が好きで「おいしい魚を食べ続けられるように」というのがここ最近の気持ち。

  • 18
  • 11

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

ノハラ

ノハラ 千葉県生まれ。縁もゆかりもなかった天草の離島・御所浦に、学生時分に縁ができ、数年前から島住まいです。 趣味は和船、櫓漕ぎなど。お刺身をはじめとした魚料理が好きで「おいしい魚を食べ続けられるように」というのがここ最近の気持ち。

  • 18
  • 11