おるとくまもと

条件を絞り込む
体験・参加型    

”恐竜の島”で化石採集クルージング! 天草の離島、御所浦へ。

九州でも屈指の透明度を誇る天草諸島の海。

この青い海の一画に、無人島を含む18の島々からなる熊本県唯一の離島の町・御所浦町があります。

御所浦町は1997年の恐竜化石の発見を機に「恐竜の島・化石の島」として一躍脚光を浴びました。


透き通ったきれいな海と、のんびり流れる時間が魅力の御所浦。

古代のロマンを求めて、恐竜の化石を探してみたいなぁ…

今回は、そんな方にぴったりのスペシャルツアーをご紹介します!

題して「恐竜の島 化石採集クルージング」

ガイドさんと一緒に、陸からは見ることのできない風景や大断層、恐竜の足跡を探しに行きますよ〜。


ツアーは御所浦島内の御所浦港からスタート。
迫力満点の肉食竜がお出迎えしてくれます。ガオー!!!

ちなみに御所浦島は離島なので、定期船や海上タクシーで向かいます。
(橋は繋がっていませんよ!)

体中で潮風を感じながらの移動も、離島ならではの魅力です。


まずは、船に乗り込んでガイドさんのレクチャーを受けます。

御所浦の海で行われている魚の養殖について、島々の成り立ちについて、御所浦で見つかった恐竜の化石についてetc…

クイズ形式も交えながら、楽しく御所浦町について学べますよ。


そうこうするうちに、最初の目的地「弁天島」に到着。

周囲300mの小さな無人島ですが、この島で九州初の肉食恐竜の足跡化石が発見されました。
足跡の大きさは38cm、体長5mほどの恐竜が、実際にこの島を歩き回っていた証拠。
なんだか興奮してきますね!

この他にも、御所浦で最初に恐竜の骨が見つかった場所や3本の断層を見ることができる希少な崖面など興味深いスポットを辿りながら波に揺られていると…

化石採集を行う岸壁が見えてきました。

船でしかいけないこの場所。元は採石場だった場所。
採石場の跡地を利用して、現地の化石を採集できるようにしてあります。

化石採集場は接岸地点から徒歩5分ほど。

貸し出されたハンマーを手に、いざ化石採集を開始!

ガイドさん曰く「割らなくてもよく見ると化石を見つけることができますよ」とのこと。
ここでは、ゴショライアと呼ばれる特徴的な二枚貝や、おなじみのアンモナイト、鮫の歯の化石なども見つかるのだとか。

採掘場に転がっている石をハンマーで割って化石を探します。

これは御所浦でもっと多く出土する、プテロトリゴニアという貝の化石です。

こちらはアンモナイト(よく見たら、中央あたりにそれらしいものが…)

約40分間、大人も子どもも夢中になって化石採集をを楽しめますよ。

見つけた化石は、特に貴重な化石以外は、記念に持ち帰ることができます。
(貴重な化石は御所浦白亜紀資料館へ寄贈。寄贈証がもらえますよ!)

船に戻ると、再び御所浦港を目指して出発。

採石場に現れた、という青赤白の色をみせる白亜紀の地層には、大歓声が!
ここで、日本最大級の肉食恐竜の歯の化石が見つかったとのこと。

無事に港に帰り着いたら、約2時間のコースは終了です。

いかがでしたか?

ここでしか体験できない、化石採集&クルージングツアー。

気候のいい秋や春には、特におすすめですよ!

さぁ、家族や友人を誘って、恐竜の島へ大冒険に出かけましょう!

INFORMATION

開催期間
開催場所
アクセス
料金(税込)
料金に含まれるもの
お問い合わせ
所要時間 時間程度
対象年齢 歳~歳
最少催行人数
受入最大人数(募集人員)
集合場所
集合時間
URL
駐車場
雨天時対応 不可
事前予約 不要
予約受付期限 日前まで
キャンセルポリシー
その他注意事項

お申し込み

カレンダーからご希望の日付をクリックしてください。

  • 2019年2月
  • 2019年3月
  • 2019年4月
  • 2019年5月
  • 2019年6月
  • 2019年7月
空きあり
一部に空きあり
お申し込み後、主催会社から受け入れ可否の連絡
受付終了
開催無し、または受付期間外
平均評価:  
 0 件のレビュー

関連の記事